ホーム > タグ > 中華

中華

みんみん@ハモニカ横丁の、生餃子

ハモニカ横丁のみんみん。有名な餃子は、持ち帰りが出来ます。並んでいても、持ち帰り餃子の会計は別で、すぐ買うことが出来ました。

みんみん

みんみん

この時に買ったのは、2人前です。パックが1つだったので「2人前と言ったし、お店の人も2人前と言っていたし、代金も2人前払ったはず」とドキドキしていたのですが、大丈夫。

ぎっしり、2人前が入っていました。

Continue reading

ハモニカ横丁のみんみんで、中華ランチ

ハモニカ横丁のみんみんに行きました。ダイヤ街から入った方が、わかりやすいかも。ダイヤ街からも見える、看板が目印です。

みんみん

みんみん

3時頃、中途半端な時間に行ったのですが、やっぱり混んでいます。最初カウンターで料理を待っていたのですが、テーブルが空いたら、そちらに案内してくれました。

注文をしたのは、バターラーメンと餃子定食。みんみんに来たら、やっぱり餃子は頼まないと!

まずは、バターラーメン。

バターラーメン@みんみん

バターラーメン@みんみん

野菜たっぷりのタンメンに、バターが一かけ入っています。手前のところから食べると、あっさりとした塩味のラーメン。バターの付近は、濃厚な味が加わって、印象が違います。味噌ラーメンではなく、塩ラーメンにバターというところが、みんみん流です。これが合うんです。

そして、餃子定食。

餃子定食@みんみん

餃子定食@みんみん

みんみんの餃子は、少し大きめ。これが食が進むんです。ご飯にもぴったり。

おいしく食べました。

みんみん
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-9
0422-22-5015
11:00-21:00

バーミヤンが広島産大粒牡蠣フェアをしていたので食べてきました

バーミヤン吉祥寺ダイヤ街店が広島産大粒牡蠣フェアをしていました。広島産牡蠣を使ったフェアのメニューが4つありました。行って、食べてきました。

バーミヤン広島産大粒牡蠣フェア

バーミヤン広島産大粒牡蠣フェア

広島産牡蠣の広東焼きそばと蟹と湯葉の豆乳スープセット。オイスターソースをベースに味をつけた焼きそばと、鶏白湯と豆乳を合わせたスープです。

広島産牡蠣の広東焼きそばと蟹と湯葉の豆乳スープセット

広島産牡蠣の広東焼きそばと蟹と湯葉の豆乳スープセット

豆乳スープが前になってしまいましたが、焼きそばには大粒の牡蠣が何個か入っています。横のタレは特製の辛味味噌ダレ。お好みで使い、混ぜて下さいと言われました。

そして牡蠣の刀切麺。こちらも、大粒の牡蠣が見えます。野菜もたっぷりで、あんかけもおいしそう。

広島産牡蠣の刀切麺

広島産牡蠣の刀切麺

醤油スープに牡蠣の香りがついていて、さっぱりとしている中に牡蠣を感じます。あんが麺に絡んで、太くもちもちの麺がおいしい。

フルーツオーギョーチ

フルーツオーギョーチ

デザートのフルーツオーギョーチは食後に来ました。あああ

フェアの名前、広島産大粒牡蠣フェアに間違いない大粒の牡蠣が食べられました。料理をすると縮んでしまいますが、それでも大きい。バーミヤンのこのフェアの名前に自信となって出ています。

バーミヤン吉祥寺ダイヤ街店
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-7-8 マーブルビルB1
0422-28-7100
11:00-24:00

 

一圓で中華風カレーと明日は餃子の日

一圓で定食のひき肉の中華風カレー。日替わり定食のその2で提供されていました。

ひき肉の中華風カレー

ひき肉の中華風カレー

にんじんやタマネギなど、カレーでおなじみの具が細く切られているだけで食感が違います。スープの元で伸ばしてあるので、辛みの中にも甘さがあります。

そして、明日3月15日は餃子の日!

一圓の餃子の日

一圓の餃子の日

らーめんぎょうざ一圓井の頭通り店
武蔵野市吉祥寺本町2-21-10
0422-21-4054

ホルモン道場がチャーハン専門店へ

吉祥寺駅の南口、ホルモン道場が閉店していました。

ホルモン道場がチャーハン専門店へ

ホルモン道場がチャーハン専門店へ

今度はチャーハン専門店ができるみたいです。

吉祥菜館のマーボナス丼と鉄鍋餃子

■絶妙に、日本人向け本格中華

中華料理の定食

吉祥菜館のランチメニュー、吉祥菜館のマーボナス丼と鉄鍋餃子(¥850)です。スープと杏仁豆腐が付いてきます。

土鍋に盛られたご飯とマーボナスは、はっきりと申し上げて盛られていますね。載せられた後、火にかけられた感じはしません。土鍋にご飯をよそい、その上からアツアツのマーボをかけたという感じです。

肝心の味は、トーチーの風味がして、とはいえ中華食材の風味が強くなく、良い意味で日本人好みの中華料理という感じ。場合によっては、香辛料がやや苦手という印象を持たれる方がいるかもしれません。

鉄鍋餃子は、そのままいただいても、お肉と皮の風味が伝わってきておいしいです。かりっとした焼き上がりではなく、柔らかさを持ったジューシーな感じでした。

★お店情報:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-2?内田ビル3F0422-41-0628 、11:00?24:00

Home > Tags > 中華

Search
Feeds
Meta

Return to page top