ホーム > タグ > 天ぷら

天ぷら

かまたまうどん(中)とちくわ天と穴子天@吉祥寺麺通団

吉祥寺麺通団でうどんタイム。かまたまですと10分ほどかかりますとの店員さんの説明でしたが、かまたまうどんの中を食べることに。

ちょっと贅沢に天ぷらも。ちくわと穴子を取り、お会計を済ませてうどんを待ちます。

ちくわ天と穴子天@吉祥寺麺通団

ちくわ天と穴子天@吉祥寺麺通団

やがて店員さんが声をかけてくれます。それから取りに行きます。

うどんを受け取るところは、入り口入ってすぐ。うどんの注文をしたところです。ついお会計をしたところに行きそうになるので注意です。

かまたまうどん(中)@吉祥寺麺通団

かまたまうどん(中)@吉祥寺麺通団

もっちもちのうどんと、玉子の組み合わせ。おいしいです。中だと量もなかなかでボリュームがあります。

吉祥寺麺通団
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-15
0422-21-1210
11:00-翌0:30

吉祥寺麺通団、アゲアゲウィーク

吉祥寺麺通団が桜前線の到来に合わせて、あげあげウィークを実施予定。

吉祥寺麺通団、あげあげウィーク

吉祥寺麺通団、あげあげウィーク

3/24(月)-31(月)は、あげあげウィークで天ぷらが全部50円!

吉祥寺麺通団
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-15
0422-21-1210
11:00-翌0:30

 

(閉店)涼風薬味うどん@讃岐のうどん屋葱坊主

ダイヤ街の、讃岐うどん葱坊主にお邪魔。メニューに、限定らしい季節の創作うどんがありました。涼しげだったので、涼風薬味うどんを選んだ。790円。梅かゴマのドレッシングが選べるので梅にしました。

涼風薬味うどん@讃岐のうどん屋葱坊主

涼風薬味うどん@讃岐のうどん屋葱坊主

古漬けたくわんのみじん切りが薬味として出される。酸っぱくてさっぱり。具は油揚げと鶏のささみで、もりだくさんです。

讃岐のうどん屋葱坊主
武蔵野市吉祥寺本町1-1-9-2F
0422-29-0525
年中無休
【昼】
月-金11:00-15:30
土・祝11:00-16:00
日11:00-16:00
【夜】
月-金18:00-23:30
土・祝17:00-23:30
日17:00-22:30

天ぷら新宿つな八吉祥寺ロンロンデリカ店の天丼

あの新宿つな八の味が吉祥寺ロンロンでも食べられます。天丼を買ってみました。
天ぷら新宿つな八吉祥寺ロンロンデリカ店の天丼

天ぷら新宿つな八吉祥寺ロンロンデリカ店の天丼

パッケージ紙でエコですね。

肝心の天ぷらは、衣の具合が篤すぎず薄すぎ時丁度いい。つゆほどよく吸って、甘い味になっています。

そして、ご飯に比べて、具が多いです。お野菜あり、かき揚げあり。中でもエビが甘くておいしかったです。

地図:吉祥寺ロンロン内、電話:0422-28-5300

Home > Tags > 天ぷら

Search
Feeds
Meta

Return to page top