Home > 吉祥寺の中華

吉祥寺の中華 Archive

みんみん@ハモニカ横丁の、生餃子

ハモニカ横丁のみんみん。有名な餃子は、持ち帰りが出来ます。並んでいても、持ち帰り餃子の会計は別で、すぐ買うことが出来ました。

みんみん

みんみん

この時に買ったのは、2人前です。パックが1つだったので「2人前と言ったし、お店の人も2人前と言っていたし、代金も2人前払ったはず」とドキドキしていたのですが、大丈夫。

ぎっしり、2人前が入っていました。

Continue reading

ハモニカ横丁のみんみんで、中華ランチ

ハモニカ横丁のみんみんに行きました。ダイヤ街から入った方が、わかりやすいかも。ダイヤ街からも見える、看板が目印です。

みんみん

みんみん

3時頃、中途半端な時間に行ったのですが、やっぱり混んでいます。最初カウンターで料理を待っていたのですが、テーブルが空いたら、そちらに案内してくれました。

注文をしたのは、バターラーメンと餃子定食。みんみんに来たら、やっぱり餃子は頼まないと!

まずは、バターラーメン。

バターラーメン@みんみん

バターラーメン@みんみん

野菜たっぷりのタンメンに、バターが一かけ入っています。手前のところから食べると、あっさりとした塩味のラーメン。バターの付近は、濃厚な味が加わって、印象が違います。味噌ラーメンではなく、塩ラーメンにバターというところが、みんみん流です。これが合うんです。

そして、餃子定食。

餃子定食@みんみん

餃子定食@みんみん

みんみんの餃子は、少し大きめ。これが食が進むんです。ご飯にもぴったり。

おいしく食べました。

みんみん
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-9
0422-22-5015
11:00-21:00

一圓で中華風カレーと明日は餃子の日

一圓で定食のひき肉の中華風カレー。日替わり定食のその2で提供されていました。

ひき肉の中華風カレー

ひき肉の中華風カレー

にんじんやタマネギなど、カレーでおなじみの具が細く切られているだけで食感が違います。スープの元で伸ばしてあるので、辛みの中にも甘さがあります。

そして、明日3月15日は餃子の日!

一圓の餃子の日

一圓の餃子の日

らーめんぎょうざ一圓井の頭通り店
武蔵野市吉祥寺本町2-21-10
0422-21-4054

ホルモン道場がチャーハン専門店へ

吉祥寺駅の南口、ホルモン道場が閉店していました。

ホルモン道場がチャーハン専門店へ

ホルモン道場がチャーハン専門店へ

今度はチャーハン専門店ができるみたいです。

豚肉とザーサイの炒め餃子付き@一圓井の頭通り店

週替わりの定食メニュー。11時から14時まで。餃子はなし、2コ、3コから選べます。2コの時は780円。

火が通っているザーサイは珍しいかも。ほんのり酸っぱい。

豚肉とザーサイの炒め餃子付き@一圓井の頭通り店

豚肉とザーサイの炒め餃子付き@一圓井の頭通り店

餃子は相変わらず大きい!他のお客さんがびっくりしていました。

豚肉とザーサイの炒め餃子付きのギョウザ2個@一圓井の頭通り店

豚肉とザーサイの炒め餃子付きのギョウザ2個@一圓井の頭通り店

スープもほんのり酸っぱくて、餃子・おかずともボリュームがありながら、さっぱり。

らーめんぎょうざ一圓井の頭通り店
武蔵野市吉祥寺本町2-21-10
0422-21-4054

餃子 @ 日高屋 吉祥寺南口店

おいしそうな焦げ目もついて、焼きたての熱々をいただきました。期間限定で一人前170円でした。

餃子 @ 日高屋 吉祥寺南口店

餃子 @ 日高屋 吉祥寺南口店

もっちりとした皮と、お野菜な甘み。付いているタレは、お酢を押さえた、食べやすいあじでした。

いくつでも食べたい味です。

東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-7
0422-76-8922
24時間営業

一圓、餃子の日

定食や、大きな餃子が有名な一圓。

一圓、餃子の日

一圓、餃子の日

今日は餃子の日でした。

一圓井の頭店
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-21-10
0422-21-4054
営業時間 11:00-22:30
定休日 無休

焼き一口餃子@一圓本店

餃子が大きいことで有名な、一圓本店。
一圓本店

一圓本店

テイクアウトも出来ます。焼いているのと焼いていないの、両方売っています。6コ入りで¥370。

焼き一口餃子@一圓本店

焼き一口餃子@一圓本店

皮がもっちりしていて厚い。焼き目こんがりで、もっちりとさっくりと両方の歯触りがあります。野菜が多め、ショウガの風味がが強いあん。野菜とお肉のエキスがジューシーです。

一圓 本店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-17-2
Tel:0422-22-5919
営業時間:11:00-21:00

新橋の人気一口餃子屋さんが吉祥寺に

吉祥寺駅南口のバス通り、井の頭通りから駅前に入ってくるところにあるビルの地下に、一口餃子やさんがありました。

新感覚餃子酒家・一口餃子クーニャン(姑娘)の店員さん…?

新感覚餃子酒家・一口餃子クーニャン(姑娘)の店員さん…?

ペッパーランチや中古レコード店の近くです。

お店の前で配っていたチラシをもらってきました。

新感覚餃子酒家・一口餃子クーニャン(姑娘)のチラシ

新感覚餃子酒家・一口餃子クーニャン(姑娘)のチラシ

11月24日(火)にオープンしたのは、新感覚餃子酒家、一口餃子クーニャン(姑娘)。すべて手作りでこだわった餃子を、チャイナドレスを着た店員さんが持ってきてくれる、新橋で人気のお店だそうです。

お店情報:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-8-B1、0422-40-5177、月?木18:00?2:00、金・土18:00?5:00、日・祝日18:00?24:00。新感覚餃子酒家、一口餃子クーニャン(姑娘)のホームページ

篭蔵(kagozo)の餃子

吉祥寺駅から、歩いて少し。お店の外からも餃子を手作りで作っているところが見られる、篭蔵で焼き餃子(¥450)を買いました。

篭蔵(kagozo)の餃子

篭蔵(kagozo)の餃子

おいしい餃子なのですが、特にもっちりとした皮がおいしい。そして、底の部分の方が少し厚い気がします。厚みを変えているのでしょうか。端の方をかじったときと、真ん中をがぶりとしたときでは、皮のもっちり感が違うと感じます。

中は野菜がざくざくで、ショウガの風味が強いですね。野菜の食感が目立ちますが、お肉が少ないと言うことではなく、お肉と野菜のバランスが良いです。お肉の味もしっかりとあります。

大振りで、皮もあんもおいしい。焼いてある、すぐに食べられるのも嬉しい餃子です。

お店情報:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-21-10、0422-22-8850、篭蔵のホームページ

ホーム > 吉祥寺の中華

Search
Feeds
Meta

Return to page top