桜みちのいちご生カスタードとバナナショコラ

■和と洋の不思議なコラボレーション

期間限定で、吉祥寺で買える洋風どら焼き屋さん、桜みち。何個か買ってみました。

桜みちのいちご生カスタードとバナナショコラ
桜みちのいちご生カスタードとバナナショコラ

当たり前ですが、外見はどら焼きそのもの。写真が地味ですね…。

苺生カスタードをかじってみて、驚きました。中が黄色いのです。小豆でなくカスタードが入っているので当然なのですが、見た目が和菓子なので、混乱します。何口かかじって、やがて出てきた苺は丸ごと。甘さ控えめで食べやすいです。名前から見るこってりとしているのかな、という印象と違い、後味がすっきりしていました。

バナナショコラは、袋を開けてみると、ふわっとチョコとバナナのにおいがしました。食べてみると、生地はしっとりしているが、べたつきはなく、甘さ控えめのクリームが入っています。バナナは少し小さめでしたが、全体に味がまとまって美味しい和菓子のような洋菓子でした。

★関連エントリー:4月のSweets Modeは”桜みち”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。