ホーム > タグ > デカ盛り

デカ盛り

パクチーファン跡に、男の晩ご飯

残念ながら閉店してしまった、パクチーファンの後が、早速工事されていました。男感が満載な看板がありました。まぶしい提灯もたくさんです。

男の晩ご飯

男の晩ご飯

ポスターも貼ってありました。男の晩ご飯、4月下旬オープンだそうです。料理の写真もありましたが、何かよく分かりません。丼飯か、揚げ物があるのか。とにかくボリュームはすごかったです。

気になったのが「武蔵家別館」「吉祥寺に帰ってきた」とあったこと。前もどこかにあったのかな。

場所は吉祥寺パルコの前、ファミリーマートのビルの地下です。

バリ娘ちゃん@らーめん バリ男 吉祥寺店

バリ男で、バリ娘ちゃん。750円で、麺が少なめ、そして味玉がトッピングされます。

バリ娘ちゃん@らーめん バリ男 吉祥寺店

バリ娘ちゃん@らーめん バリ男 吉祥寺店

トッピングをやってくれるのですが、食券を出すときに言えばよいのかな。何も言わなくても、野菜はこんな感じ。

名前の通り、女性ならこの量でも十分、おいしく食べられます。

ラーメンバリ男吉祥寺店
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-17
03-6273-3933
11:00-23:00

焼き牛丼@東京チカラめし

ちからめしの名が、なるほどと思う味

焼き牛丼ということですが、お店の看板には見慣れた牛丼のような写真が載っています。

東京チカラめしの入り口

東京チカラめしの入り口

店内はカウンター方式、これもよく見る牛丼店さんと同じです。

東京チカラめしの調味料

東京チカラめしの調味料

スタンダードに、焼き牛丼並みを注文。お水はセルフ方式で、自分の目の前にあります。紅しょうがのかわりに、ガリがあり、ソースやドレッシングも置いてあります。

まさに焼き牛(肉)の丼(どんぶり)です。おしょうゆベースでしょうか、甘辛味がしっかりとついており、ご飯にもその味がのっていて、並ですが、ボリュームがありました。

東京チカラめし

東京チカラめし

上品に一口づつ、ではなく、かきこんでが似合う食べ方のようです。

おなかいっぱい、しっかり食べたいときにいいかもしれません。

東京チカラめし吉祥寺公園口店
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-2 大竹ビルB1
0422-40-5381
24時間営業

らーめん バリ男 吉祥寺店のラーメン

漢の雰囲気がいっぱいの、らーめん バリ男 吉祥寺店。

らーめん バリ男 吉祥寺店のお品書き

らーめん バリ男 吉祥寺店のお品書き

男の世界の感じですが、女性向けの小盛りのメニューもあります。

らーめん バリ男 吉祥寺店のトッピング

らーめん バリ男 吉祥寺店のトッピング

テーブルの上には調味料。唐辛子は粗く挽かれていて、お皿に載っていました。他にはにんにく、コショウ、ラーメンのタレも。

らーめん バリ男 吉祥寺店のにんにくについて

らーめん バリ男 吉祥寺店のにんにくについて

カウンターには、にんにくについての注意書き。やっちゃって下さい、だそうです。

らーめん バリ男 吉祥寺店のラーメン

らーめん バリ男 吉祥寺店のラーメン

たっぷりのため、お皿が敷かれています。油コッテリ、チャーシューも柔らかくて味が濃くておいしい。ガッツリ系です。

らーめん バリ男 吉祥寺店のラーメンの丼

らーめん バリ男 吉祥寺店のラーメンの丼

食べ進めると「男」の文字が出てきました。

ラーメンバリ男吉祥寺店
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-17
03-6273-3933
11:00?23:00

吉祥寺どんぶり、混雑

先日、フジテレビの夕方の番組「スーパーニュース」で取り上げられていた、吉祥寺どんぶり。

JR吉祥寺駅公園口から、徒歩で数分の所にある、大盛り&スタミナなお丼が食べられるお店として、有名なところです。

スーパーニュースでも『2007年、未体験巨大ゾーン「デカ盛り特捜!一品勝負」』というコーナーで紹介されていました。

通りかかったところ、テレビの影響かとても混んでいました。

混雑をしている、吉どん

混雑をしている、吉どん

★お店情報:吉祥寺南町1-1-3 三河屋ビル1F

Home > Tags > デカ盛り

Search
Feeds
Meta

Return to page top