ベッカライカフェ・リンデ

ベッカライカフェ リンデ 吉祥寺店の土日祝日限定、リンデドッグ

Pocket

吉祥寺サンロード商店街にある、ベッカライカフェリンデに行きました。 昔からある、ドイツパンのお店。パンだけでは無くて、ソーセージも売っています。今だと、クリスマスシーズンですから、シュトーレンもありました。

また、2階にはイートインスペースもあります。 2階は禁煙です。飲み物もありますから、パンを買って店内で食べることも出来ます。

ベッカライカフェ・リンデのお知らせ
ベッカライカフェ・リンデのお知らせ

そしてリンデでは、土日祝日限定で、リンデドッグが食べられます。お店の前に看板もありました。よくある平日限定ではなくて、土日祝日なんです。「焼きます」というところに、お店のこだわりを感じます。リンデドッグ目当てて来ました。

リンデドッグのお知らせ
リンデの店頭にある、リンデドッグのお知らせ

注文をした時に、ケチャップとマスタードをどうしますか、と言われたので、両方ともお願いをしました。7分ほどお時間がかかります、と言われました。1階でお会計をして、2階の席で待ちます。

リンデのブレンドコーヒーと2階の風景
リンデのブレンドコーヒー

ブレンドコーヒーは、先にもらいました。香りが高く、ちょっと苦いですが、そのままがおいしいコーヒーでした。

2階には、テーブル席とカウンターがあります。11月も最後という事で、店内はクリスマスの飾り付けがありました。

リンデドッグ
リンデドッグ

そして、お待ちかねのリンデドッグです。

食べてみて、まず印象に残ったのは、ざっくりとした歯触りのパンでした。フランスパンと違って、外側が皮のようになっていて、それが薄く堅い。でも中はふわっとしていて柔らかかったです。

ソーセージは、少し塩気を感じます。お肉はやや堅くて、かむとじんわりとうまみが広がります。赤身と脂身のバランスがよくて、お肉の味がします。アブラや肉汁でジューシー、という感じでは無く、さっぱりとしています。スモークされているのか、皮が香ばしいです。そういえば、パンとソーセージ、食感が似ているかも。そして、どちらも優しい味でした。

キャッシュレスの案内
キャッシュレスの案内

リンデは、キャッシュレスでも支払える様になっています。また、武蔵野市のプレミアム付商品券も使えるというお知らせがありました。

ベッカライカフェ リンデ
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-27
0422-23-1412
営業時間 10:00-19:00
イートイン 10:00-19:00(L.O.18:30)
無休(除く年末年始)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください